めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

プリン体対策 肉料理

砂肝のケチャップ風味煮

我が家のいつもの砂肝の赤ワイン煮。 冷凍して保存する分を取った残りにケチャップ等を加えて味変しました。 ご近所さんにいただいた紫の玉葱をスライスして、青菜と一緒に盛り付けた上に汁ごとのせれば、メインのできあがり。 簡単です。 砂肝のケチャップ…

ポークハンバーグ バルサミコワインソース

先日、論文を提出してホッとして、ずーっと放置していたお料理用ワインを開封。 今、ワインを少しだけでも飲むのは私だけですし、家計の都合上(これが大きい)、一本400円以下の赤ワイン。 飲むのを我慢するより、お料理に使うワインを我慢するほうがちょっ…

ズッキーニと人参のひき肉入り味噌炒め

ズッキーニ。 地産品売り場で、バラバラな大きさなのにお値段同じ。大きいものならお値段との折り合いがつきました。 人参、パプリカ、ズッキーニ、カラフルなので元気が出る感じです。 洋野菜ですが、和風にシフトしたかったので、味噌味。 色を鮮やかに残…

茹で卵の鶏肉包み煮

プリン体の多い鶏むね肉。しばらく買っていませんでした。 下の娘の栄養補給にと久しぶりに買い物かごへ。 でも、お隣さんには不向きな食材。お好きな脂も少ないしプリン体は多いし。 高タンパク低カロリーはプリン体が多い食材ということが多いので困ります…

蕪菜とひき肉の胡麻味噌そぼろ

メインはいつもの天ぷらの三種盛りです。プリン体の少ないものオンパレード。 ひじきと人参のかき揚げは一口サイズに。赤蕪で色付けされた紅生姜も一口サイズに。竹輪は縦半分に切って大きさを出しました。 黒、オレンジ、赤、茶色でカラフルです。大葉でも…

ひき肉のモチモチ焼き

合いびき肉にジャガイモの繋ぎを使って、モチモチ食感に焼きました。 今回は、ご飯に合うように和風味で仕上げています。 そのままアルコールのお供にも使えますし、洋風味にしたら主食扱いでもいけそう。 ひき肉の量がハンバーグなどより少なくて済みますか…

ウズラの卵のひき肉包み焼き

ウズラの卵で、パテにはおからを使いました。 ウズラのほうが数をたくさん出せますし、卵を食べたというより肉を食べたという気がしそうで、お隣さんには良いかなと思いました。 おからはひき肉の中にパン粉代わりに混ぜ込んでいます。衣を付けない、揚げな…

茹で鶏のめかぶかけサラダ風

自分でも少々妙な組み合わせかなと思いまして、茹で鶏とめかぶを一口分作って味見してから盛り付けました。 ダメだったら、めかぶは小皿に盛り付け、茹で鶏には別のソースを作るつもりでした。 でも、意外に面白かったのでそのままゴー。 サラダとしてもいい…

豚キムチ丼

ビビンバのようなイメージの丼物。お隣さん用だけの食事ですが、ニンニクは無しで。 丼物はすぐに食べてもらえるなら、上にのせてしまっても大丈夫ですが、別々に食べる今の生活ではお出ししてすぐ食べていただくということが難しいです。 いつものおうに具…

ポークチキンバーグ

一日の中で寒暖差がある時によく体の調子が崩れます。昼間は暑いぐらいの日差しで夜に冷えた風が吹くような日は苦手。山や高原の気候に体がついていけないので、平地に生まれ住んでいるのがラッキーだったと思っています。 今月はそんな日が時々あって、弱っ…

豚切り落とし肉とジャガイモと人参菜のクリーム煮

庭の花壇の育たなかった人参。葉は元気に育っていましたから、生でも茹でても堪能しました。 大量の菜っ葉類は、茹でて冷凍しておけば無駄にすること無く使い切ることができますね。 本体は情けない状態でしたが、人参と厚揚げの味噌マヨネーズにしていただ…

筍の天ぷらと一口カツ

筍。生はとてもお値段が張ります。 仕方がないので水煮。それも、中国産。手が届くギリギリ。 欲を言えば国産がいいけれど、それでも十分美味しいです。 天ぷらにしました。 私なら筍の天ぷらだけで十分なメインおかずですが、お隣さんはそういう訳に行かな…

蒟蒻と干し椎茸と高野豆腐のフキ味噌のせ串

鶏皮のカリカリ焼き串。塩胡椒味。 喜ばれるはずのものですが、それだけではおかずとしてちょっと……という感じです。 そこで、残り物リメイクで串を追加しました。 小皿用常備菜として煮てあった高野豆腐、蒟蒻、干し椎茸。 串に刺して、フキ味噌をのせる。…

大根と豚しゃぶのフキ味噌添え

地球規模で、いろいろと先行きが暗そうな社会情勢ですし、気候も乱れたまま。 日常生活にもかなり影響が出ています。こういうのは底辺層から先に来ますから、日本でも大変な人が増えていることと思います。 今は再来週の発表のために、精神的に自分を追い詰…

ガーリックチキンソテー

健康のための制限食であっても、私も娘も食べられないもの、できれば調理を避けたいものは、お惣菜を利用します。 今の世の中の皆さん、ニンニク好きな人が多いようで……困ります。 体が受け付けないので、外食時には要注意です。と言っても、そもそも家計的…

シャキシャキロールキャベツ

時短で作るロールキャベツ。これもお一人様分だけ作りました。 女子は別のご飯です。コロナの中でもとうとう世の中限界で動き出し、娘のバイト先からお呼びがかかるようになり、バラバラのご飯タイムという日が増えそうです。 嬉しいことだけれども、面倒な…

焼き鶏皮と茹でキャベツの春菊味噌和え

メインは豆腐と小松菜の炒め物。 豆腐をしっかり水切りして、フライパンで焼くようにします。 それだけでも卵も入れるので、通常ならタンパク質はバッチリですが、ガッツリ系のお隣さんには物足らないです。 ということで、小皿にもう一品。 鶏皮を焼いたも…

ポークソテー

昨日は久しぶりにプレーンなポークソテー。焼いただけ。 ヘルシー志向に合わせて、ソテーやトンカツ用として売っているロース肉の脂肪を切り落としてほぼ赤身にしてあるもが売られています。 私はそこが好みですが、お隣さんは脂肪が欲しい人。それに、プリ…

スペアリブの中華スパイス煮

食事制限とガッツリ系のごはんは真逆というイメージが定着していますが、食事制限にはいろいろなタイプがあり、体に取り込んではいけない、減らしたいものはそれぞれに異なります。 グルテン、糖、塩、脂肪、プリン体、アレルゲン……。人それぞれに異なるもの…

ふろふき大根の春菊味噌のせ

大根をいただきました。寒い地域で保存のために雪の下で寝かせた大根だそうです。 雪の少ない私が済むあたりでは全くお目にかかれないもので、とても嬉しいです。 折角なのでプリン体を気にせず、じゅぼじゅぼに濃い出汁を染みさせました。 花壇の茎が堅くな…

小松菜と豚肉の生姜葱味噌和え

しゃぶしゃぶ用の豚肉は超薄切りなのでサッと茹でてプリン体を減らしても、ふんわりと嵩張って量が多く見えます。 尿酸値が気になる人にはお勧めですね。 プリン体が溶け出た茹で汁を使わない上に、出汁を使わないことでプリン体もプラスされません。 出汁を…

砂肝と玉葱と人参のかき揚げ

砂肝。プリン体は多い方でしょうが、栄養価が高いのでたまには食べたいです。 徒歩か自転車で、私が自力でいける距離のスーパーで安く売っているというのも理由の一つですが。 プリン体を気にする人でも、一度にたくさん食べなければ大丈夫なので、我が家で…

大葉のひき肉挟み焼き

大葉を一枚広げてひき肉を裏側に張り付けて焼いたり、天ぷらにしたりするのに比べて、中に挟むのは大きさが出ないですね。 見た目たくさんに見えたほうがいい人には不向きかもしれません。 ただ、痛風ケアとして考えれば、ひき肉の量が同じなら形はどちらで…

モヤシと合いびき肉の蒸し焼き

簡単、格安、ボリューミーな主婦の味方の料理ですが、プリン体は控えめ。 下にキャベツの千切りをたっぷりで、野菜ばかりでお腹が膨れる感じの厳しめケアのメニューになります。 青魚や赤身肉などを少し食べ過ぎた時や、外食や普通食が続いた時などには、タ…

鶏皮揚げのピリ辛タレかけ茹で卵添え

一応国産のブランド化した名前の付いた鶏肉……には手がのびませんが、値引きシールがついた皮だけのパックなら手がのびる私です。 お隣さんはお好きですが自分が鶏皮が苦手で、以前は絶対買わなかった食材です。 安い外国産の胸肉を買って皮を外せばお隣さん…

胸肉のチキンカツ

プリン体が多いので避けたい鶏むね肉。痛風ケア料理としてやってはいけない胸肉のチキンカツ。 やってしまいました。 ササミよりはマシということで……。 実はこれ、女子用にストックしてあったものです。当然ですね、胸肉ですから。 ただ、あまりにお隣さん…

豚肉の胡麻和え韓国風

また、お一人分だけのケア料理。女子は残りも片付けデーです。 サムジャンがちょっと期限切れ。使い切りたいと思って作りました。 豚肉はロースの薄切り。毎度のことなれども、値引きシール付き。 プリン体を減らすために茹でました。 甘さは味醂少々ぐらい…

出汁かけトンカツ

一人分だけのケア料理率が高くなっている今日この頃です。 そんな時にとても便利なのが、作り置き冷凍品。 バラ肉の次にプリン体が少ないロース肉でトンカツを作り、一枚ずつ分けて冷凍しておけば一人分の時にもさっと使えます。 温め直しは焼き直ししてパリ…

豚塊肉と蕪の塩麹煮

このところ、なぜか急にプライベートなことを書きたい衝動が起きています。 「承認欲求」というものの表れでしょうか。 「わかってもらいたい気持ち」が沸々と。 他者からの見え方って、どうでもいいようでいて、どうでもよくないですね。 世の中が乱れ、生…

赤蕪入りスパゲッティサラダ

メインは手羽先のソテー。骨から外した手羽を売っていましたので、それで。 小麦粉をつけてカリッと焼きました。 皮があり、脂もあり、肉が少なくて、痛風ケア向けです。我が家の場合、お隣さん向けですが、体の弱い女子二人にはヘビーで、2切で満足な感じで…