めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

おうちでごはん

きぬかつぎの思い出#よもやま話

里芋の皮をのこしたまま蒸して、食卓てつるんとはずれる皮を取り除いて食べる衣被(きぬかつぎ)。 お隣さん用の小皿のために、十年以上ぶり?ぐらいに作りました。 プチサイズです。芋はおかずにならないそうなので、箸休め。 不思議だけれど、里芋にはいろ…

野菜と海老とムール貝の具だくさんトマトスープ

特売98円のキャベツをたっぷり使って、ジャガイモ(特売)大根(見切り品)、玉葱(特売)、小松菜(特売)と、家計に安心感のある野菜を精一杯入れました。 そこに、期限切れのトマト水煮缶を少々。 スープもチキンスープ(いつものプリン体を出すために下…

ヒジキと魚肉ソーセージ入り擬製豆腐の汁#よもやま話

「一日30品目」。先日説明不足だと感じましたから、今日はめのキッチンよもやま話。 先日、我が家では痛風を発症して以後のお隣さん用のケア料理に、夕食だけでもせめて10品目を念頭に努力しているということを書きました。 「一日30品目」って昭和の主婦に…

炒り卵と葱の混ぜご飯

彩りの足らないおかずになった時などに便利。 お弁当にも綺麗。 卵を焼いて混ぜるだけなので、あっという間です。 我が家のように痛風ケアが必要な人を抱えていても、プリン体ゼロの鶏卵なら、安心してタンパク質を加えながら彩りを添えられます。 しかも娘…

鰯寿司

刺身用の鰯を格安で手に入れました。スーパーで刺身OKの青魚はなかなか手に入らないので迷わず買いました。 折角だから刺身と思って捌きましたが……。 年齢を感じましたね。 私、生まれつき目が悪いです。 子どもの頃に努力してなんとか視力回復をはかり、矯…

フォカッチャ月見チーズバーガー

フォカッチャ。随分長く焼いていません。 サワドー菌で上手くできないせいですね。サワドー菌がやって来てからイーストで焼くパンを作らなくなってしまいました。 そろそろパンを焼こうかなと思う頃に、サワドー菌が増えているので……。 そんなわけで、値引き…

玉カツ玉丼

玉玉丼? 玉葱玉丼? 玉葱カツ玉丼? めのキッチンでは名前に困る変な料理をかなりの率で作っちゃいますが……つまるところ、パン粉をつけて揚げたオニオンフライ(玉葱カツ)の玉子とじ丼。 カツ丼のカツの中身が玉葱。 先日の揚げ物をいっぱい作って「エノキ…

ネギ入り鮪団子と冬瓜の汁物

上の娘がやってきて、夕食を食べてから帰るというので「最近食べてないものは?」と聞くと「野菜……魚」と。親元を離れて暮らす若い子あるあるという感じです。 そういうわけで、買い物前の乏しい冷蔵庫を漁ることになりました。 魚を捌いて冷凍してあったも…

お弁当の思い出#ライス卵焼き

私は高校からお弁当になりました。(幼稚園の年長から中学まで恐怖の給食がありました。 たっぷりある給食の話はまたいつか。 ) 周囲の人は母親が工夫して作ってくれる素敵なお弁当を持ってきていました。 女子の常として、どこかのグループに属さねばなら…

ツルムラサキと納豆の山かけ丼

昨日の卵白を使った和え物を作る羽目になったのは、前日にこれを食べたから。 珍しくツルムラサキを見かけました。人気が無いせいか78円というお値段。 量は少なめの1回で全部食べ切ってしまう量でしたが、栄養価が高いので買いました。 お浸しでと思って茹…

サワドー菌のパン(雑穀、骨付きソーセージ、ローズマリー)

アイルランドから人を介して我が家にやってきたサワドー菌で焼くパン。 コロナ自宅療養中はサワドー菌のお世話もしないで放置しました。 というのも、サワドーに何かあっては困るという不安感がありまして。サワドーは生きものですから。 コロナから回復して…

鮭フレークとキャベツと大葉の塩焼きそば

鮭フレークばかりですが、今日もまた。 物価高のせいで、食材が不足しているということでもあります。 こうやって毎日何だかんだと写真で記録し続けていると、物価や災害などが、直接的に食卓に影響しているというのがよくわかりますね。 今安いのはキャベツ…

チーズフォンデュでお祝い料理とカミングアウト?#よもやま話

人は誰もが嘘をつきます。「相手を傷つけないための嘘」「嘘も方便」レベルは社会生活をおくる上で必需品。 ですが、自分が得するため、相手を傷つけ、苦しめる嘘はいただけません。 嘘の報道が世界中で山盛りの今の時代。 悲しいけれど、何を信じるかよりも…

あんかけオムライス冬瓜ソテー添え

物価が上がって、買い物かごに入れることができる商品が減って来ました。食材不足。 私には、この食材ならこの値段までというボーダーラインみたいなものがあります。 それを超えたものに手を出すと家計がまずいことに……。 とは言え、少ない食材、格安食材で…

コロナご飯#買い物に行けない時のご飯と配給#あり合わせと非常食で

コロナの対応の違いや不公平さでなんだか変に損した気分になりました。 下の娘と私。数日の差と年齢の差。そしてどちらも高齢者でもない見捨てられた世代? 下の娘の保健所からの電話の話は「コロナご飯#喉が激痛の時に食べたご飯1#野菜スープ、人参のポ…

コロナご飯#回復への前向きな気持ちにしたいご飯#うどん、パスタ、ポテトサラダ

回復の見込みが立たないままに、娘の自宅療養期間が過ぎました。 体は致し方ないけれど、それ以上に問題はメンタルの低下。なんとかして前向きなエネルギーを取り戻したいけれど、マイナス思考の強い娘はなかなか手強い。 私は、もうほかにどうしようもない…

コロナご飯#なんとか飲み込めるようになって食べたご飯2#コロナオムライス、人参とツナとコーンのロールキャベツ、フジッリのレトルトソース

私の今回の恐怖体験は病院にウイルス検査に行った日の夜から始まりました。 周囲の人たちのソーシャルディスタンスの無さに胃痛を起こして病院まで歩いて、病院の外でフェイスガードと手袋の看護師に言われるままに黙って検査と会計。娘の薬と自分に処方され…

コロナご飯#なんとか飲み込めるようになって食べたご飯1# 和風スパゲッティ、なんちゃってハヤシライス、ツナクリームスパゲッティ

何も飲み込めなくなった娘。全く飲み込めない2日間が過ぎ、ようやく、痛みが我慢できるところまでになったから、水分が飲めると言い始めました。 味覚障害も少し回復傾向が見えていた様子なので、何が食べたい?と聞けば、例によって「パスタ」。 はいはい。…

コロナご飯#喉が激痛の時に食べたご飯2# ササミプディング、トマトビシソワーズ

よい子はほんと、真似しないでくださいという感じですが、娘が何も喉を通せなくなった時、私の熱は39度(一般なら40度)に達しました。 そんな中で狂ったように娘になんとか栄養をと、ボーッとする頭で必死に考え、補充の無い冷蔵庫を覗き込みながらキッチン…

コロナご飯#喉が激痛の時に食べたご飯1#野菜スープ、人参のポタージュ、出汁巻き卵

自宅療養の恐怖を味わいました。 娘の熱は37度台、つまり一般の人なら38度台のまま。顔が腫れあがりました。 「耳が痛い」「耳鳴りがする」と耳栓をし続け、「脳が膨張する」「喉が痛い」と……そして、「口の中が苦い」と味覚に異変。 私の症状の感覚では、耳…

コロナご飯#熱が下がった隙に食べたご飯# ササミ入りチーズリゾット、辛くない梅味の盛岡冷麺

「よい子は参考にしないでください」と注意書きが必要かもしれません。 人という生きものはとにかく、それぞれに異なります。 一般的な考え方が通用する体と、そうではない体もあります。我が家は家庭環境も元の体も普通とは程遠いです。 世の中おでこを冷や…

コロナご飯#熱がある時のご飯#ちりめんおにぎりの出汁かけ、みかんゼリー

全く遊びに行かなくても、外食ゼロでも、買い物に出ないほどの引きこもり生活でも、感染する時はするのですね。 娘の不注意とは言えません。防ぎようがないです。 さて、何年も食欲不振で通院中の娘ですが、どんなに弱っていても、20代。何のケアも治療薬も…

コロナご飯#熱がある時のご飯1#野菜スープ、小さいおにぎり、卵巻き寿司

嫌なニュースがありました。コロナ詳細報告見直し。 年齢だけで患者の症状を無視してカウントして放置になりそうです。 若者でもない、高齢者にはまだ入れないけど高齢者間近な世代はまた見捨てられるのでしょうか。 現場の負担を軽減だそうですが、今の状況…

綿帽子のオムライス

綿帽子のようにぽわんと白い卵をのせたオムライス。 ライスは普通にチキンライスにしました。ケチャップベタベタにしないようにうっすら色づく程度のチキンライス。 お皿にケチャップ。 そこにチキンライス。 チキンライスの横にチキン(ササミ)と湯通しし…

角麩のベーコン巻き焼き

郷土食材の角麩。我が家の子どもたちはなんだか昭和の素朴なものも好きな変わった子のようです。 角麩なんて今の20代の人たちは地元でも知らない人が多いのではないでしょうか。 その親世代は成長と共にどんどん新しい洋風の料理に傾倒していった世代ですか…

水煎包(スイチェンパオ)

コロナ感染の影響で仕事が休みなることのある娘のバイト先。政府からの自粛の圧力が無いので時間制限も無しの通常営業の今年です。 が、感染の影響で営業できないこともあります。 ストレス過多の上に乗るバイトのストレスだけでも減ると、少しは気分がマシ…

キャベツの外葉のポタージュ

キャベツを使ったポタージュスープ。これも温製と冷製どちらも美味。 キャベツの外葉。スーパーでベラベラ取って捨てていく人をよく見かけます。 もったいないです。 それ、ください、と言いたいぐらいです。 外葉がダンボール一杯。 魅力的です。 玉のキャ…

夏のすいとん

終戦の日。かつて、戦争を忘れないためにとデパートの飲食店ですいとんをメニューに加えていたり、あちこちですいとんを振る舞うイベントがありました。 今でもあるのかもしれません。 お金を払ってすいとんを食べる。 普段、贅沢をしているという認識がある…

素麺寿司

世の中お盆。私はお盆だからと何かことになっていましたするということはありませんし、お盆だから仕事が休みになるという経験もしたことがなくて、お盆は通常通り。 小学生の頃に一度、親が無理矢理仕事を休みにして旅行したことがありました。 特別な事で…

トマトビシソワーズ

ジャガイモの冷製スープ。本当はリーキが必要ですから、日本ではなかなか本物はいただけません。 一般的には玉葱で作られる日本のビシソワーズ。 私はほとんどのスープをノンオイルで作ることが多いです。 リーキも使わず、バターも使わないこれを、厳密には…