めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

プリン体対策 その他

穴子の天ぷらと焼き厚揚げのたれかけ

久し振りにお惣菜です。 夕方のスーパー。私には魚売り場と総菜売り場が値引きシールでキラキラして見えてしまいます。 いつもは細かく確認しない総菜売り場もシールにつられて覗いてしまいます。掘り出し物発見です。 穴子一本天ぷら。蒲焼の半値以下。 そ…

砂肝のクリームシチュー

痛風ケアでプリン体の排出を促す作用があるといわれている牛乳。 積極的に摂りたいですね。牛乳で作るクリームシチューはお勧めです。 我が家は皆牛乳が苦手で、ケア必要なお隣さんも牛乳は飲みません。 女子はそのまま飲む以外ならほとんど平気ですが、お隣…

卵焼売と豆腐焼売

またまた、実験的なおかず。 焼売の中に、卵を詰めたらどうなるか、豆腐を詰めたらどうなるか。 焼売・ワンタン用の皮に値引きシールでした。本当は餃子の皮が欲しかったけれど、値引きシールを見てそちらに変更しました。 消費期限にもまだ少し余裕があった…

魚肉ソーセージの磯辺焼き

昨日アップした体調不良で短時間でろくに考えないで習慣的に作ったものに比べて、こちらは少し頭も使って手間がかかった痛風ケア料理ですが……。 食べる人(お隣さん)の満足度はこちらのほうがかなり低いと思います。 コストはこちらのほうが安くて、家計に…

ひじきと紅生姜と山芋の一口かき揚げ

我が家では、ひじきを使った料理も意外に多いです。 かき揚げはメインにも、小皿にも、丼にも、うどんのトッピングにもなりますから、よく作ります。 お弁当にもよく入れました。小さく平たくするとヒジキと細切りの人参やピーマン、シラス等との組み合わせ…

砂肝の赤ワイン煮のせ卵ピラフ大葉風味

夕食用の痛風ケア料理ですが、たまに朝や昼に作らねばならないことがあります。 お隣さんに夕食をお出しする時間は、お出しする時に鉢合わせしないで済むように、何があっても原則同じ時間に出すようにしています。 食器を下げるのはお隣さんが留守の間。 長…

あんかけオムライス冬瓜ソテー添え

物価が上がって、買い物かごに入れることができる商品が減って来ました。食材不足。 私には、この食材ならこの値段までというボーダーラインみたいなものがあります。 それを超えたものに手を出すと家計がまずいことに……。 とは言え、少ない食材、格安食材で…

角麩のベーコン巻き焼き

郷土食材の角麩。我が家の子どもたちはなんだか昭和の素朴なものも好きな変わった子のようです。 角麩なんて今の20代の人たちは地元でも知らない人が多いのではないでしょうか。 その親世代は成長と共にどんどん新しい洋風の料理に傾倒していった世代ですか…

粗びきハンバーグとキャベツの煮込み

あり合わせと残りものを使っても、痛風ケア料理は可能です。 一昨日、私がダウンしてしまってご飯が手抜きでしたから、昨日はある程度しなくてはという感じになります。 でも、そんなにまだ体力が回復していません。 さて、どうするか……。 圧力鍋の登場です…

麩と茄子の煮物メレンゲのせ

日々の生活の中で、食材がいつも豊富ということはありません。 高くて買えない、時間が無くて買えない、天候の都合で買えない……等々、理由はその時々で色々ありますね。 そんなあり合わせで作るご飯こそ、家庭料理の醍醐味だと思っています。 家にあるものを…

蕪菜と魚肉ソーセージのオムレツと目玉焼き

卵オンパレードの日。これ、今年の4月に作っていたものです。 とにかく食料品が4月からあれこれ値上げになり、その後も値上げ予定が目白押しだった頃ですね。 卵も値があがって、Mサイズが買えなくて「不揃い」という名のSとSSが交じったパックを買った記憶…

いただきものでオムそば

写真がありません。なんと、7月4日、痛風ケア料理の写真を撮り忘れました。 久しぶりに本当に疲れていたし、用も重なり、急な人の出入りもあり……。 以前にも撮り忘れてお隣に出したことが2回ぐらいあったのですが、受け渡し場所に出してすぐ気がついて、慌て…

海苔入り和風スパゲッティサラダ

お隣さんだけ必要だった夕食の日。何でもない鰤のアラの煮物がメイン。 前回鰤アラとキャベツとニラの煮物を作った時に、キャベツとニラを加える前に取り出して、冷凍しておいた分を登場させました。 ケアには少し量が多かったかなという感じですが、ケア料…

蕪菜とひき肉の胡麻味噌そぼろ

メインはいつもの天ぷらの三種盛りです。プリン体の少ないものオンパレード。 ひじきと人参のかき揚げは一口サイズに。赤蕪で色付けされた紅生姜も一口サイズに。竹輪は縦半分に切って大きさを出しました。 黒、オレンジ、赤、茶色でカラフルです。大葉でも…

ジャガイモの海苔明太和え

メインは娘の要望で麻婆豆腐。辛くないように豆板醤はほんの少し。 醤油ベースのプレーンな麻婆豆腐ですが、ニンニクに弱い我が家の女子の体なので、ニンニクの代わりにニラを入れました。 花椒も入れて、ニラが入って、麻婆豆腐の香りだけれど、実際はニン…

茎冥加の甘酢漬け

冥加(ミョウガ)の茎。こういう食材は不作、不景気の時に見かける気がします。 「わけあり」の野菜や、規格外のサイズの野菜がスーパーに並び、近頃はそういう表示もなく、堂々とした値段で普通の規格品のような顔で並ぶようになりました。 2週間ほどの間、…

小松菜と角麩の煮物

地味ご飯ですが、メインが二種類。 厚揚げとニラとひき肉を煮て片栗粉で閉じたもの。ニラの風味でご飯が進みます。 もう一つが、角麩の煮物。 角麩は生麩のことですね。この表面の凸凹が特徴。 郷土食材なので子どもの頃はとても身近な食材でした。タンパク…

めかぶ入りおからの厚焼き玉子

私が飽き性で料理のリピート率の少ない我が家なのに、リピート確定品。 健康に良い栄養バランスで、とてもボリュームのある変わり厚焼き玉子です。 久しぶりに生おからの近所のスーパーで仕入れが復活されました。 生おからがそのお店から姿を消して数年、待…

ウインナーと魚肉ソーセージのニラ炒め

時短料理です。 肉や魚の加工品。高級品は旨味が凝縮されていますから、その分プリン体も増えてしまっています。 けれど、格安品というのは概ね「つなぎ」がたくさん入っていて、素材の量が少なくなっている上に、加工の段階で茹でたり蒸したりの水分が含ま…

ワカサギのから揚げ(総菜)

昨日に引き続き、お惣菜を利用した蹴痛風ケア料理の紹介です。 実際にお出ししたのは昨日の記事の二日後です。 さすがに連続はしませんが、このところ外に出る日の帰宅がお隣さんに食事をお出しするギリギリの時間になってしまいます。 それがじわじわと自分…

白身魚フライのニラタルタル

あまりにも忙しい感じになっています。 急に人と関わるタイミングが重なってやってきました。ペースが乱れています。 孤独と他者との関わり、片方だけでは死んでしまいますが、その配分が乱れると心身のペースが崩れるものです。 落ち着くまでは時間の問題で…

乾物と人参と山芋の胡麻風味の擬製豆腐

ごくたまに作る山芋や豆腐を使った擬製豆腐。 冷蔵庫にあるもので、なんとかメインを形作ろうとする時に登場します。 これは先月に作ったものです。 ヒジキ、干し椎茸、人参、胡麻、豆腐、山芋。粉と卵でつなぎにして、ラップで包んで上を輪ゴムで止めて、レ…

豆腐と麩とほうれん草の卵蒸しピリ辛だれ

茶碗蒸しではありません。おかずとして成り立つようにした卵の蒸し物です。 子どもの頃の実家の位置づけでは、茶碗蒸しは手間をかけて作る立派なおかずで、おかず兼汁物という特別な扱いでした。 その特別なものが和食屋さんや旅館などの食事に余分について…

手抜きミートローフ和風だれ

我が家の定番手抜きミートローフ。見た目と材料はミートローフですが、作り方はハンバーグなので、簡単。 細く丸く成形して作って冷凍しておいたので、解凍。 痛風ケアですから、プリン体を減らすために薄く切って野菜の上に盛り付けて量を多く見せます。 ミ…

蒟蒻と干し椎茸と高野豆腐のフキ味噌のせ串

鶏皮のカリカリ焼き串。塩胡椒味。 喜ばれるはずのものですが、それだけではおかずとしてちょっと……という感じです。 そこで、残り物リメイクで串を追加しました。 小皿用常備菜として煮てあった高野豆腐、蒟蒻、干し椎茸。 串に刺して、フキ味噌をのせる。…

ガーリックチキンソテー

健康のための制限食であっても、私も娘も食べられないもの、できれば調理を避けたいものは、お惣菜を利用します。 今の世の中の皆さん、ニンニク好きな人が多いようで……困ります。 体が受け付けないので、外食時には要注意です。と言っても、そもそも家計的…

揚げ鶏と小松菜の玉子とじ丼

娘が「少しお腹が空いた気がするから食べられそう」というので久しぶりに親子丼をと思った日のこと。 玉葱が高値なので、玉葱の量をを減らして玉子とじの丼。 値段の落ち着いた小松菜を使って栄養価アップです。 鶏肉は揚げて冷凍しておいたものを使いました…

春菊入りマカロニサラダレモン風味

今日はサラダの紹介ですが、その前に……。 昨日の記事で、とてもありがたいことに「イクラはプリン体少ない」と教えてくださった方がいらっしゃいました。 久しぶりにネット検索しました。イクラのプリン体の量がでてくるではありませんか。 新発見でした。教…

桃の節句の寿司 2022

今年は食料品が狂ったように値上がりしていくのが止まらず、買い物に行っても節句に使うような商品に手が出ませんでした。 体調を崩した後の回復が思うように言っていないこともあり、資格取得の実技もコロナでまた3月4月は中止になり、特別楽しみも無くて気…

牛蒡の味噌風味ポタージュ

近頃、お味噌汁の具材にも困る日があります。お味噌汁の具材は野菜が主流というのがよくわかります。 特に尿酸値を気にしてプリン体の少ないもので痛風ケア料理に使おうと思うと、野菜や海藻になりますね。 物価高、特に野菜の価格高騰はケア料理にかなりの…