めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

おから入り鶏団子と野菜の煮物

一品で栄養バランスを整えるには、煮物がいいですね。 冬場に一番楽なのは鍋でしょうけれど、我が家の食生活のパターンに鍋は不向き。 一人ひとり別々に盛り付けて食べられる煮物のほうが重宝します。 ジャガイモ、玉葱、人参、蒟蒻、干し椎茸。 どれも煮て…

豆腐の海苔巻きステーキ八丁味噌だれ

水切りした豆腐に海苔を巻いて、フライパンでソテーしてから、切り分けました。 たれは八丁味噌です。我が家の女子は大好きです。 お隣さんは辛い(塩辛い)と言って嫌っていました。八丁味噌を知らない人はだいたいそんな風におっしゃいますね。名古屋の味…

ソーセージ5種盛り合わせ

昨日のお惣菜の紹介に引き続き、手抜き品で作る痛風ケア料理の紹介です。 ソーセージをメインにそのまま出してもOKにするにはいろいろな種類があると楽。 どこかのビアホール?っていう気分を演出できますから、満足度が格段に上がります。 と言っても……こん…

穴子の天ぷらと焼き厚揚げのたれかけ

久し振りにお惣菜です。 夕方のスーパー。私には魚売り場と総菜売り場が値引きシールでキラキラして見えてしまいます。 いつもは細かく確認しない総菜売り場もシールにつられて覗いてしまいます。掘り出し物発見です。 穴子一本天ぷら。蒲焼の半値以下。 そ…

鶏むね肉の塩麹ソテー

鶏むね肉に塩麹を塗って、数日置きました。 痛風ケア料理と言いつつ、私は平然と使っているプリン体が多くて尿酸値のケアには不向きなほうの食材、鶏むね肉です。 何度も書いているので徐々に伝わっているかと思います。 ヘルシーというイメージの食材「高タ…

蕪の甘酢漬けの思い出#よもやま話

単品できちんと紹介したことの無かった蕪漬けです。 大きめの白蕪を甘酢に漬けたもの。京都名物の千枚漬けが有名です。 子どもの頃、父が好物だった千枚漬けですが、お高くて買えないものですから、母が頑張って大きな蕪を輪切りにして作るようになりました…

ピーナッツ味噌のおから入り団子

以前、たくさんいただいてしまったピーナッツをすり鉢で頑張って潰して、ペースト状にして冷凍しておきました。 そういう特殊な状況の時だけですが、硬いナッツを粉砕できる器具があるといいなと思いますね。でも、実際はそんな機会は少ないですし、すり鉢で…

カルボナーラの思い出#よもやま話

イタリア人は無論、日本人も大好きなカルボナーラ。 今や、イタリアンのお店でもファミレスでもカフェでも当たり前のように見かけるカルボナーラ。 レトルトのパスタソースにもカルボナーラが当たり前にある時代になりましたがですが、どれも味にばらつきが…

牛蒡のおから入り鶏ひき肉巻き煮物

牛蒡を鶏ひき肉で包んで、和風味で煮ました。 鶏ひき肉が胸肉のひき肉でしたから、プリン体がちょっと多いです。 それで、嵩増しをしながらプリン体を減らして栄養価は落とさないようにと思い、鶏ひき肉の中におからを混ぜ込みました。 おからを入れると良い…

きぬかつぎの思い出#よもやま話

里芋の皮をのこしたまま蒸して、食卓てつるんとはずれる皮を取り除いて食べる衣被(きぬかつぎ)。 お隣さん用の小皿のために、十年以上ぶり?ぐらいに作りました。 プチサイズです。芋はおかずにならないそうなので、箸休め。 不思議だけれど、里芋にはいろ…

厚揚げと豆苗と人参の炒め物

メインは大根の煮物です。さつま揚げと一緒に定番味で煮るととても美味しいです。 痛風ケアとしてプリン体を減らしたい時に、煮干しや鰹などの和食で定番の青魚からとる出汁の量にも気をつけたいです。 そんな時、プリン体が多いものに含まれやすいタンパク…

ムール貝のピザ

冷凍の殻むきのムール貝はとても便利なので、手に入る時は買っておきます。 ただ、我が家は毎日夕食が痛風ケア向けの料理になっていますので、なかなか出番はありません。 お隣さんの夕食が不要の時か、昼食に使うようにしています。 ですが、昨年の夏あたり…

砂肝のトマトシチュー

砂肝のシチュー。白を作ったら赤も作りたくなりました。 勿論、食べてすぐまた作るわけにいかないので、昨日アップしたクリームシチューを作って一週間後ぐらいに作ったものです。 使ったのはハーブの量が少し足らなかった砂肝のワイン煮。 白は白ワイン煮を…

砂肝のクリームシチュー

痛風ケアでプリン体の排出を促す作用があるといわれている牛乳。 積極的に摂りたいですね。牛乳で作るクリームシチューはお勧めです。 我が家は皆牛乳が苦手で、ケア必要なお隣さんも牛乳は飲みません。 女子はそのまま飲む以外ならほとんど平気ですが、お隣…

丸ごと玉葱のひき肉入り味噌煮

彩りに使う野菜が高くて使えず、なんだか白緑な色が強調されてしまった写真です。 それでも、玉葱が通常価格に戻って一か月以上そこで安定している様子に安心感が出てきました。 めでたく、お助け食材復帰です。 新玉葱のシーズンに今年はあまり楽しめなかっ…

ドライトマト入り野菜のラグーのスパゲッティ

ドライトマト。イタリアでは普通にある食材ですが、昔は日本ではなかなか手に入らなかったものです。輸入食材店で見かけても、当時は私にとってとても高価でした。 今は国産で作られるぐらいの時代になりました。 世界は近くなりました。 おかげでウイルスで…

ワイン風味の鶏唐揚げのせチキンライス

プリン体の多い鶏むね肉ですが、例によって肉の部分を削ぎ落すように減らして使う量を減らして、皮がついている側を使いました。 皮無し部分は現状痛風ケアの必要のない女子でいただきます。 一口大に切らないままで、ワインを揉みこんで少し時間を置いき、…

野菜と海老とムール貝の具だくさんトマトスープ

特売98円のキャベツをたっぷり使って、ジャガイモ(特売)大根(見切り品)、玉葱(特売)、小松菜(特売)と、家計に安心感のある野菜を精一杯入れました。 そこに、期限切れのトマト水煮缶を少々。 スープもチキンスープ(いつものプリン体を出すために下…

黄身味噌だれのヒジキと魚肉ソーセージと水菜入り擬製豆腐のソテー

なんだかとても長い料理名になってしまいました。 一昨日と昨日で紹介した「ヒジキと魚肉ソーセージ入り擬製豆腐の汁」。 一昨日には「残り物を使った」と書きましたが、何の残り物?ってなった方もいらっしゃるかと思います。 これの残り物です。 お豆腐を1…

茄子の白味噌田楽ソテー

油を塗って焼いた茄子、または揚げた茄子に味噌を塗って味噌を焼くのが茄子田楽。 焼き味噌の香りが入っていると本格的な感じがしますね。 でも、家庭料理。急ぐ時は味噌を焼かない選択もありです。 フライパンで作りました。フライパンで作ると味噌は……くっ…

ヒジキと魚肉ソーセージ入り擬製豆腐の汁#よもやま話

「一日30品目」。先日説明不足だと感じましたから、今日はめのキッチンよもやま話。 先日、我が家では痛風を発症して以後のお隣さん用のケア料理に、夕食だけでもせめて10品目を念頭に努力しているということを書きました。 「一日30品目」って昭和の主婦に…

エノキダケの磯辺焼きとキムチモヤシの焼きワンタン

焼売を作ったけれど、まだ残っていたワンタンの皮。 ありがちですが、久しぶりにキムチを買ったので作りました。 中に入れるのはほぼ汁に近い小さくちぎれた白菜や漬ける時に使った薬味などの部分で、メインの具はモヤシ。 フライパンで焼きました。焼けばパ…

炒り卵と葱の混ぜご飯

彩りの足らないおかずになった時などに便利。 お弁当にも綺麗。 卵を焼いて混ぜるだけなので、あっという間です。 我が家のように痛風ケアが必要な人を抱えていても、プリン体ゼロの鶏卵なら、安心してタンパク質を加えながら彩りを添えられます。 しかも娘…

卵焼売と豆腐焼売

またまた、実験的なおかず。 焼売の中に、卵を詰めたらどうなるか、豆腐を詰めたらどうなるか。 焼売・ワンタン用の皮に値引きシールでした。本当は餃子の皮が欲しかったけれど、値引きシールを見てそちらに変更しました。 消費期限にもまだ少し余裕があった…

魚肉ソーセージの磯辺焼き

昨日アップした体調不良で短時間でろくに考えないで習慣的に作ったものに比べて、こちらは少し頭も使って手間がかかった痛風ケア料理ですが……。 食べる人(お隣さん)の満足度はこちらのほうがかなり低いと思います。 コストはこちらのほうが安くて、家計に…

バジル入りオーロラポテトサラダ

頭痛で倒れる直前に作ったご飯。さすがに特別なことはできませんでした。 頭が働かないので、朦朧としたまま前日に茹でてあったジャガイモでポテトサラダ。 家の中の鉢の元気のないバジルを少量。茹でるのが面倒なので生のままで、人参をみじん切り。 オーロ…

手羽先とジャガイモと人参の中華煮

昨日、いつもの激しい頭痛でダウン。 数週間、風で髪が揺れるだけで頭がピリピリと痛い状態で、そのまま小出しにしていなせるかと思っていたら、だめでしたね。 今回はトイレで気を失うのではなく、なんとか布団にもぐりこむことに成功して、3時間後ぐらいに…

モヤシたっぷり鮪ハンバーグ葱ソース

プリン体を減らした痛風ケア料理を始めてからリピート率が高くなって定番となったモヤシ入りのハンバーグの鮪アラのバージョンです。 その時々で、合いびき肉、豚挽き肉、鶏ひき肉でやっていましたが、そう言えば魚系で作っていなかったような気がしました。…

豚挽き肉の大葉包み焼き

すっかり豚挽き肉が定着。 この物価高になる以前は鶏ひき肉や合いびき肉のほうが安かったのですが、近頃は牛は無論、なぜか鶏のひき肉が値上がりして豚挽き肉を追い抜きました。 そんなわけで、あれもこれも豚挽き肉。 今の値段で他のひき肉と比較すると安い…

フルーツビュッフェのランチと親子のいい時間#よもやま話

昨日、私がまだ行ったことのないショッピングモールに上の娘が車で連れて行ってくれました。 お昼にかかったので、何年ぶり? 十何年ぶり? というぐらい記憶に無いビュッフェ付きのお店に入りました。 家計の問題で普段なら絶対に入らないお店です。 ビュッ…