めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

プリン体対策 魚料理

角麩串

プリン体多めになる小魚は少ししか食べられないけれど、たまにはそこそこ満足いく量を食べたい時もあります。 そんな時は、プリン体の少ない白身魚の小魚を選びます。 例えば、ワカサギ。 ここ数年、魚売り場であまり見かけなくなりました。 これも他の多く…

鮪の湯引き辛子酢味噌だれ

鮪です。形が不揃いなので、写真で想像がつきますがアラです。 普通、アラは加熱調理に回されます。「加熱用」と書かれて売っています。 ところが、正月明けのある日の魚売り場。冷凍で仕入れた鮪を刺身用のさくに加工してパックしたばかりらしく、アラもま…

鯵のつみれ天ぷらの吸い物

年末に干物や生の青魚が格安になっていました。 多くのご家庭で、そういう食材は年末年始のご馳走の材料から外れるのでしょう。 我が家は寧ろそれがご馳走。 普段は高くて手が出せませんし、プリン体が多いので買い控えしてしまいます。 それでも青魚はプリ…

鱈とモヤシの蒸し物ニンニク生姜味噌添え

一昨日の帰りは成人式の二次会帰りらしい洋装のオシャレをした人たちを見かけました。昨日は鏡開き。お正月行事も一応終わりです。 毎年善哉を作りますが、今年は忙しかったのと、善哉仲間の上の娘が居ないのとで、作らず、焼餅にに案をかけてあん餅に。でも…

はんぺんのパン粉オリーブオイル焼き揚げ

少ない油でできる揚げ物はいろいろありますが、大急ぎでボリューミーなものを作りたい時は竹輪やはんぺんがいいなと思います。 油がほんの少しでも揚げたようなできあがりになりますから、焼いているのと変わりません。 油をオリーブオイルにして少しイタリ…

七草と油揚げの炊き込みご飯

もう七草でしたね。 昨日はバタバタと出掛ける支度をしていました。 三日間家を空けるとなると、冷蔵庫も片づけが必要です。 食欲不振の娘がすぐに食べられるものを用意しながら、お正月の終わりを冷蔵庫で感じる私です。 バタつきながらも七草。 粥がお嫌い…

赤ガレイの洋風煮

昨日は2か月以上前のご飯で、今日は10日ぐらい前のご飯の紹介。 値引きシール付きでかなり格安のものに出会って、赤ガレイが買えました。 カレイは洋風に煮ても美味しいので、洋風にしました。 ワインとオリーブオイル、ハーブと塩。 洋風の魚料理ではプレー…

焼き鮭のアラの味噌クリームシチュー

クリスマスはシチューも食べたくなりますね。ですが、随分前の秋のご飯の紹介です。 クリスマス向けにも使えそうですが、今年はイブに一応のクリスマス料理をしました。 今夜は娘の体調次第ですが、ケア料理と別に今サワドーを発酵させています。 昨日時点で…

イサキの煮物梅風味

魚料理。白米ご飯には定番がやはり美味しく感じます。 干物は(プリン体が多いので我が家では控えてはいますが)日本人の定番。塩焼きも、醤油の甘辛の煮魚も定番です。 夕方の値引きシール付きで手に入れた数年ぶりのイサキ。一尾丸ごとを普通に煮たものが…

鰹たたきのカルパッチョ大根おろしソース

思いきり和にシフトしたイタリアン……というより創作和食でしょうか。 鰹はプリン体が多いので、尿酸値が高い人にはあまり使いたくない食材です。 そのために、いつも薄切りにしてしまうので、普通の刺身として食べるには寂しい感じがしますし、厚く切れば小…

オイルサーディン風味の丸ごとジャガイモ揚げ煮

自家製のなんちゃってオイルサーディンで、ジャガイモ料理。 鰯はプリン体が多いのですが……私が食べたかったので作りました。 自分中心が苦手な私には、こういう時も必要です。 小さいジャガイモは格安になっていることも多いので助かります。 洗って皮ごと…

鰯のリンゴ酢煮

ちょっと失敗です。鰯の皮がいなくなってしまいました。圧力鍋でガンガン煮ると往々にして起きることではありますが……。 脂がのっている時も皮は取れやすいですね。 原因が重なった結果かなとは思います。 脂がのっていたので少しさっぱりさせようと思って、…

さつま揚げと野菜の味噌バター炒め

プリン体ケアにお勧め系の格安の練り物です。 メインに使えばタンパク質を補いつつのプリン体を少な目に抑えられるという優れものなので、時々メインに使います。 ボリュームも出したいのでタンパク質系の食材は野菜と合わせることが圧倒的に多いですが、さ…

鰤アラの味噌煮

鰤と言えば定番料理ブリ大根……ですが、すぐに違うことがしたくなってしまいます。 格安品の鰤のアラ。お隣さん、鰤がお好きなので買いました。 私はいつもと違う味にしたい衝動が抑えられず、味噌煮にしてみました。 これもまた良し。 鰤アラの味噌煮 人気ブ…

焼き鮭カマとジャガイモの煮物

鮭カマです。予定もなくただ安い日に買って、とりあえず焼いておきました。 値引きシールに釣られると、こういうことはままあります。 焼いて冷凍。 高値で食材不足になった時、忙しい時、こういうのが生きてきます。 そのまま解凍して食べるも良し、再加工…

レモングラスの香りのオイルサーディン

「これは厚揚げと蒟蒻の料理でしょう」と言われてしまいそうですが、私としてはオイルサーディンがメインです。 何しろ、プリン体の多い鰯は、栄養価を考えるとこまめに食べたいけれど、量は控えたいという難しい食材。 お隣さんには一回に2尾が限度ですね。…

鮪の洋風ロール白菜

ここ2年ぐらい、白菜のお値段が高めで、鍋物もご無沙汰な感じです。 数年前までは白菜1玉で100円程度で、庶民の味方の食材でしたが、今は4分の1で100円程度ということも多くて、3~4倍になっています。 鍋なんてとんでもない。 ということで、超特売という…

手作り味噌の味噌汁と甘鯛の一夜干し

ご近所さんからお味噌をいただきました。 秋田の方が手作りして販売しているという味噌。米味噌ですね。 数日でも発酵していくのが見てよくわかる、柔らかめのお味噌です。そのままお鍋にポトンと入れたらサッと溶ける感じです。 赤味噌地域育ちの私には、と…

鮪ハンバーグおろし人参和風ソース

便利な鮪のアラ。ですが、プリン体は多め。 なのに、ついつい……大きく作り過ぎました。いつもはもっと小さいのに。 これは失敗ですが、量をもう少し減らせばいい感じになります。 鮪はプリン体多くても、ハンバーグは繋ぎや野菜などの混ぜ物をたっぷり入れら…

鰤の塩麹焼き

鰤の季節になりました。ぶり大根や照り焼きが定番ですが、定番料理はすぐ作り飽きる私ですから、たまには塩麹焼き。 塩麹をぬって少し時間をおいて味を染みさせてから、普通にグリル。 いつもとちょっと違う鰤。 鰤の塩麹焼き 人気ブログランキング 鰤の塩麹…

生姜昆布酢飯の鮪の丼寿司

下の娘の好物の寿司。それをボリュームが必要なタイプのお隣さんにお出しするには、どうしても丼になります。 「酢飯でお腹を膨らませる」という作戦に出るしかありませんから、握りずしなんてとでもない!! 普通量以下の食事量の人ならそもそも痛風になる…

シシャモ味醂干しの混ぜご飯

カルシウムは欲しいけれど、魚卵は要らない。 以前にお試し買いした、調理済みのチルド品シシャモ味醂干し。 値引きシールに惹かれて再度購入しました。 これの良いところは「子持ちではないシシャモ」というところです。 子持ちになると一気にプリン体の量…

漬け鮪の山かけ丼

生ものは急いで食べなくちゃ……ということで、鮪は二日連続になりました。 捌いたその日(既に水揚げしていただいた翌日)にはいただきものの鮪で刺身になりました。 その時に、全部食べられませんから、予め残り半分をタレに漬けて、漬け鮪にするべく冷蔵庫…

豆苗炒めの卵ロール

昨日の記事の焼き鮭の混ぜ寿司の前夜のケア料理です。 実は塩鮭は2切しかありませんでした。ただ今三人の我が家には足りません。 ということで、いつも通りお隣さん優先。 鮭二切を焼きながら、隣でエリンギを焼き……一切れはまるっとお隣さんに。 翌日のお昼…

さつま揚げと野菜のトマトチリソース炒め

野菜炒めというより、ほぼキャベツ炒めですが、さつま揚げを大きめに切って入れると、なんとなくそれがメインのように感じられる野菜炒めになります。 格安のさつま揚げを使えば、プリン体も少なめ。 トマトとピーマンで旨味と彩りをアップ。 味付けは市販の…

アラで鯛めし

夕方のスーパー。鯛と鮭のアラに値引きシール。 「どっちが食べたい?何が食べたい?」 「どっちも!……鮭もいいな~、あ~、鯛めしが食べたいな~」 「鯛めし……これ、アラだよ……」 娘が選べないので両方買いました。片方は加工して冷凍保存すればいいという…

竹輪の二色詰め揚げ

竹輪をメインにしました。 中に詰め物をしてさっと天ぷらにしただけですが、しっかりメイン料理になってくれますので、助かります。 プリン体を減らすなら高級竹輪は避けて、魚が少なそうな(?)安価なものを選ぶとよいと思います。 詰める中身で味が変わっ…

赤魚の煮つけ

近頃赤魚が目につきます。でも、普通に……お高いですね。 子どもの頃はあんなに安くて、週に1回ぐらい買っていた気がします。 冷凍品や粕漬など、安価で白身で大好きでした。 煮るだけなら小学生の私でも簡単手抜きで、それも幸せでした。 値引きシールが付い…

鮭アラとキャベツのバター醤油ソテー

アラは手間がかかりますが、アラでも時短なシンプル料理がこれです。 鮭がいいですね。鮭のアラは鱈などのアラに比べると骨の扱いが楽ですし、身が崩れにくくて見た目も良いです。 鮭は切り身と同じように使うことが可能なぐらいのアラをみかけます。 そうい…

夏のトマト入り塩麹焼きそば

パッと鮮やかな赤、キャベツの黄緑。元気の出る色です。 カラーセラピーとしても、これは健康になる色。 「夏のトマト」としたのには、当然理由があります。 これは庭の花壇のトマト。それもサンマルツァーノ。 私としては、ほかの品種じゃダメなのです。あ…

ブログランキング・にほんブログ村へ