めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

イタリア料理の多い理由#鮭と野菜のラザーニャ#よもやま話

世の中の人はお正月の和食が続くと、すぐ飽きてしまうご様子です。 我が家はお節も何も、それほど普段と変わらない料理。お節だからと奮発するのはプリン体の多い海老ぐらい。 それでもご馳走に感じるのは、いつもよりたくさんの食材の煮物を一度にあれもこ…

肉豆腐と里芋のサラダ

この十年ぐらいは毎年恒例で、実家で集まるとすき焼きです。 決まっていると用意する側が楽ですしね。 食べた後、姉が持ち帰りたい場合はその分を取り、最後の残りは汁まで全部私が持ち帰るのも恒例。それは翌日か翌々日に、多少の加工を経て我が家の食卓に…

お雑煮2023年と大晦日の鶏手羽元入り和風カレー風味鍋

新年二日目です。今年の個人的目標、といいいますか……むしろ、願い。 毎年、めのキッチンのブログ目標を新年に考えていましたが、今年は去年の目標がきちんと達成できなかったので、継続して新たな目標は立てずに行こうと思います。 それよりも重要事項がで…

お節料理2023年

あけましておめでとうございます。 お節料理 お隣さん用お重2つ 今年は日付が変わって早めの更新でスタート。 というのも、いつも実家にあいさつに行くのは2日と決まっているのですが、今年は諸事情あって元旦になり、朝起きてからでは時間に余裕がありませ…

納豆とヒジキと大葉と人参の山芋焼き

コロナ後遺症の抜け毛対策の女子ご飯。納豆づいています。 仕方ないです。 近頃、どうせ口寂しい時につまむのならばと選んでいるのが柿の種と素焼きアーモンド。血行を良くしたり、必要な栄養素を摂ったりと気休めかもしれません考えています。 食事も納豆率…

家庭料理とは何か#豚肉の甘辛コチュジャンソテー#よもやま話

折しも年末年始。朝からお節料理にかかづらっていて予定よりも手が空くのが遅くなりました。 先日から、家庭料理って何だろう?ということを考えさせられたので、今日はめのキッチンよもやま話。 先日「家庭料理に飢えている人がいるから」と受けたある会社…

大根と里芋のフライとウインナーソーセージの包み揚げ

昨日紹介の里芋フライはわき役になっています。メインは大根フライです。 大根カツと言ってもいいボリュームです。 美味しく作るには下ごしらえが必要ですから、私が作る大根フライは1日ではできません。 時間と掛けた手間で、当然メイン料理です。 今回はケ…

里芋フライ青菜味噌添えと和風ロールキャベツ2種

年末になると毎年28日までは気持ちがバタバタです。28日を過ぎれば、後はお節料理だけなんとかしたら……という状態になります。 コロナの後遺症で髪の毛がかなり無くなったのですが、明日は美容院に行って、相談かたがた、髪が回復するまでもういけなくなるか…

ブロッコリーとキャベツとウインナーソーセージのジンジャーリゾット

寒いです。 コロナの後遺症とは認定されないでしょうけれども、コロナ罹患以後、自律神経と脳の一部に異変が残っているようで、髪の毛が大量に抜け続けるだけではなく、皮膚に刺激性の痛みや痒みが残り続け、いつも以上に簡単に傷がついて、そこが化膿します…

玄米粥の卵とひき肉の生姜炒めのせ

非常時用の保存食に、レトルトの粥をストックしています。 温めなくてもそのまま常温で食べられるというのタイプが採用の決め手。 熱源が取れなくても、とりあえず茶碗一杯の栄養が摂れると思うと安心感があります。 水がすぐ手に入らなくても食べやすいのも…

骨付き鶏モモ肉のグリルフェネグリークの香り#クリスマスご飯

昨日はクリスマス・イブでしたが、お寺に行きました。 姉と先祖の供養のお経をあげていただき、お茶程度付き合ってすぐ帰ろうと思っていたのですが、姉の気分に合わせて姉の買い物に付き合うことに……。 予定よりかなり遅く、クリスマスの人混みでクタクタに…

豆腐の麻婆あんかけ

変わり麻婆豆腐です。麻婆豆腐のあんを湯豆腐の上にたっぷりかけました。 プリン体の多いオイスターソースは使わず、中華だしも使っていません。 お隣さんと娘に合わせて辛さも控えめで豆板醤も控えめです。 私はもうちょっとパンチを利かせたほうが好きです…

蓮根ハンバーグと素揚げ野菜の梅ソース

冷え込んできました。昨日は冬至。 冬至前は柚子、冬瓜、南瓜などはお値段が高騰。このまま年内は下がりませんね。 もう年末値段です。 辛うじて南瓜が買えたので、申し訳程度に南瓜を使いました。 ハンバーグに蓮根を張り付けて焼いた蓮根ハンバーグ。 カリ…

納豆と野菜皮の揚げ餃子

コロナの後遺症で髪がごっそりと毎日抜けていき……私の今の状態は髪は以前の半分より少なくなっています。 まだ、ハラハラと抜けて床に落ちますし、洗髪すれば手が髪で、真っ黒になる?っていうほど抜け、15cm幅ぐらいの大きめの排水溝のキャッチャー部分の蓋…

ウインナーソーセージと3種の野菜のロールキャベツシチュー

ウインナーソーセージとジャガイモと人参、それに小松菜をキャベツで巻きこんで、カラフルな切り口になっています。 予定では、綺麗に盛り付けられると思っていました。 ロールのままではお隣さんが食べづらいと文句を言う顔が浮かんでしまい(自分がカウン…

和風ピザ2種(照り焼き豚肉のピザと分葱と山芋のピザ)

ピザもたまには和風も楽しいです。 醤油ベースの味はやはりとても美味しいなと思います。日本人だなぁという感じです。 こってり系とさっぱり系の2種類です。 実はこれ、別の日に作ったものです。同じ日に同じ醤油ベースで和風は面白くないので、それぞれ別…

豚ひき肉入り和風煮込みオニオンバーグ

私が時々作ってしまう名前に困る料理……。 これも名前に困る料理で……食材のメインは玉葱です。 ひき肉はメインでは無くて、単なるつなぎ。薄く切った玉ねぎを豚挽き肉でくっつけたもの。 なんとなく丸くまとめたら見た目ハンバーグ?それを焼いて、和風味で煮…

手羽元と玉葱とジャガイモのトマト煮

夏のコロナ罹患後、調子が戻りません。戻らない中で後遺症に悩まされていて、体力も落ち、気力と根性だけで生き延びてきたような人生を送ってきた私も、さすがに気力も落ち気味です。 以前よりは回復したはずの冷え性も今年は一気に以前の所まで悪化していま…

ウインナーソーセージ入りキャベツソースのパスタ

キャベツの緑色が美しいソースです。 キャベツは外葉を使えば緑の色が濃く、内側に行くほど白い色になります。 味も外のほうが青臭さが出てインパクトのある味になります。 使う場所でソースの味も随分変化しますので、それぞれに楽しむことが可能ですね。 …

鶏皮と牛蒡の素揚げの卵添え

格安値引きシールの付いた鶏皮です。 実は、痛風ケア料理を作るようになる以前は全く買わなかった食材です。 脂を買っているようなものですし、私の実家はさっぱり系が好み(特に母と祖母)の家で、鶏皮は廃棄するのが当たり前でした。 結婚してからお隣さん…

トマトソースたっぷりピザ2種

これでもか、とトマトソースをのせたピザ。 手作りトマトソースの量の問題で、なんとなく残さず全部使い切りたかっただけです。 旨味たっぷりで薄味のソース。 具無しでマルゲリータでもいいなと思いましたが、バジリコは全部枯れはてていますので、作れませ…

豚バラ肉入り八丁味噌焼きそば

茹で豚バラ肉の半端が出たので、それを使って焼きそば。 ガッツリ系の男性向けの焼きそばですが、我が家では麺類は原則的に女子ご飯。 たまには女子もガッツリ濃いめの味も食べたいので、これも有り。 女子ご飯ですから調味料もお隣さんの好みではないものを…

はんぺんとパプリカとブロッコリーのかき揚げガラムマサラ風味

はんぺんは痛風ケアにはお勧めのたんぱく源のひとつです。 ですが、こうやってお勧めと書くと、それはたくさん食べてもいいと曲解する人がいらっしゃるようで……。 どの食材であってもおまけに余分に食べる、大量に食べる、毎日食べるというのは健康を害する…

山芋ソテーと砂肝炒めの青葱だれ

太めの山芋(長芋)が手に入りました。見切り品ですから、特売品の細くて短いものではなくて、立派な太さで短いものです。特売品の3倍ぐらい?大根ぐらい?の太さ。 刻んだりすりおろしてしまうのがもったいない気がしてしまいました。 輪切りにして、ソテー…

鮭とマッシュルームのクリームシチュー

サラダと呼んでいいのか、少し謎なスパゲッティサラダを作りました。 ナポリタン風……つまりケチャップを入れたものですね。トマトドレッシングならぬ、ケチャップドレッシングという感じです。 ナポリタンとは少し味が違って、サラダですから少し酸味があり…

厚揚げの和風ロールキャベツ

またしても娘の食欲にムラがでて、この日はうどんがいいと言うのでうどんに。 元々極度の冷え性の私と下の娘です。家計の問題で暖房費をケチっていて未だ何も暖房器具を使えていません。 何でもいいから温かい汁物で済ませたいばかりになります。 夏のコロナ…

鰹たたきと茹で大根の味噌だれカルパッチョ

プリン体たっぷりで痛風に不向きな鰹。でも、ケア料理に使ってしまいます。 あれもダメ、これもダメでは節約生活ができません。 節約しないと家計の赤字は膨大に蓄積されるので、最終的には生命維持もできなくなります。 だからと言って、健康を害しては何も…

オコゼの鍋と茶飯

鍋の季節ですが、痛風ケア料理になって以後、鍋を作る率がめっきり減りました。 別々に食べるからということだけでなく、プリン体を減らしたい時に鍋は不向き。 理由は食材すべてと言っていいぐらい、肉や魚だけでなく豆腐にも野菜にもプリン体が含まれてい…

ウインナーソーセージの大根と人参の皮巻きソテー

年末になるからでしょうか、それとも物価高で消費が振るわないためにたくさん消費してもらうためでしょうか、肉や肉加工品の容量の大きなものが売られているのが目につくようになりました。 このウインナーソーセージも500グラム入りのパックでした。同居家…

ほうとう

ほうとうです。 子どもの頃、お土産にいただいたことがありました。 当時の我が家,にとって、ほうとうは未知の食べ物で、調理したものを見たこともありませんでした。 「麺だから、とりあえず茹でてみよう」と、母がやたらと太いきしめんのようなほうとうを…