めのキッチンの美味しい生活

日常生活の中のプリン体を減らした通風ケア料理と創作料理を紹介しています。

力きしめん

すごい寒波ですね。

手が氷のようで、お茶を淹れてもすぐに冷めてしまいます。

米をとぎながら子どもの頃の冬を思い出してしまいます。昔風の狭い台所で一人、

凍り付きそうな水しか出ない水道で毎日の食事の支度。泣きそうでしたね。

温暖化とは言え、数年前までは給湯設備があるのにお隣さんとの事情で、冷たい

水で最初から最後までという。子どもの頃と大して変わらない状態でした。

今はお湯が使えます。最後の片付けでお湯が使えるのは本当に救われる思いです。

今でも、冷暖房はかなり我慢して節約中で、こんなに寒いと温かいものばかり

食べたくなります。

力きしめん

きしめん

人気ブログランキング

昔のきしめんを連想させる生きしめんを売っているスーパーを発見。

それから何度かそこの近くを通るたび、きしめんだけ買って帰ります。

冬は暖かい麺類はご馳走です。

お正月明けなので、餅があって、ついつい入れてしまいました。

煮たお餅が好きなのは私だけ。下の娘に麺を少し多めに盛り付けて、自分は

娘に内緒でお餅入り。

これも今だからできること。たまにはこんなこともいいでしょう。