めのキッチンの美味しい生活

日常生活の中のプリン体を減らした通風ケア料理と創作料理を紹介しています。

有頭海老フライ

年末のバタバタの中の家族イベント。 

痛風ケア料理をきちんとしているので、誕生日はプリン体が多くて油も多い

という料理を出すようにしています。

今年は、フライの盛り合わせ。

プリン体の多い海老は極力控えているので、こんな時は有頭で。

ちょうど年末年始用でたくさん出回りますが、これは少し前に買って冷凍して

あったものです。今の時期に買うと割高ですからね。

赤海老です。あまりフライ向きの海老ではない気がしますが海老は海老で、

有頭は有頭です。

有頭海老フライ

有頭海老フライ

人気ブログランキング


有頭海老フライと揚げ物盛り合わせ
添え野菜
わかめの酢の物
赤蕪漬けと大根の麹漬け
ジャガイモのポタージュ
白米ご飯2杯
ケーキ

頭が濃厚で美味しいですが、お食べになるかどうかは知りません。

下の娘は抜かりなく、全部丸ごと食べていました。私は最初から頭を外して

揚げたもの。外した頭は出汁を取るために使いました。出汁は冷凍保存です。

ほかは、鱈のアラの白身フライ、ハムの天ぷら、ひじきとシラスの天ぷら、

初チャレンジの生姜の天ぷら。

レタス、人参、ラディッシュ、キャベツが添え野菜。

気休めにプリン体の排出を促す牛乳を使おうとポタージュスープにしました。

甘いものもお好きなので、ケーキは欠かせません。クリスマス明け正月前で

洋菓子屋は休みに入ったり、品ぞろえを減らしたりする時です。

少し手間ですが、一つだけ作りました。下の娘はクリスマス後はしばらく

甘いもの要らないモードですから、一個だけあればいい。

上の娘がいたら頼めばバイトついでにどこかで買って来てくれたでしょう

けれど、今年はそうも行きません。

チョコクリームを挟んだチョコスポンジをデザート売場で仕入れました。

そのままでは形がちょっといびつでしたので、5角形に整えてみました。

側面には苺クリーム。上はプレーンな生クリームを絞ってみました。

アーモンドスライスの飴掛けをのせ、庭のミントを飾れば、なんとなくOK。