めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

新玉葱のオニオンバーグ

メインは玉葱でサブがひき肉です。

ハンバーグというより玉葱のソテーという感じになってしまっています。

火通りを考えて玉葱とパテの厚さを整えています。

新玉葱は火通りが早く、水分量が多いので、肉を分厚く作ってしまうと折角の玉葱の水分が出てしまって台無しになります。

そこに気をつけて成形し焼けば、それだけで美味しく仕上がります。

痛風ケア向けということも兼ねて、ひき肉を美味しく感じられるギリギリまで減らしてみました。

新玉葱の大きいサイズが手に入ったからこそできた料理です。

オニオンバーグ

オニオンバーグ
ブログランキング・にほんブログ村へ

オニオンバーグの痛風ケアメニュー

オニオンバーグの痛風ケアメニュー

オニオンバーグ
添え野菜
ワカメの酢の物
切り干し大根の煮物
人参の煮物
キュウリのピクルス
小松菜と厚揚げの味噌汁
白米ご飯2杯


痛風ケアはとにかく野菜。

そして海藻に牛乳というラインナップが良いようです。

タンパク質不足を補うには大豆製品。

ですが、肉や魚を食べるなということでは決してありません。

ご飯の量も減らせる人は減らしたほうが良いし、当然アルコールは控えたほうが良いです。

厳しめケアにし過ぎると他の栄養が足らなくなりますので、やはり食材はまんべんなく取り入れながら、量と調理法を工夫していくということになると思います。

健康のためには必要以上に摂りすぎていたものを減らし、栄養バランスの整った、ヘルシーな食生活を心がけるというのが基本のようですね。

さて、昨日の大雨が去り、今朝は草取りチャンス。

花壇に行くと……人参もトマト(最後のトマトも気休めに葱で囲った翌日には消えていました。葱は育ち始めました)と同じように跡形もなくいなくなっていました。

冬越ししたけれど日当たりが悪くて全く育っていなかった小さい子たち。

葉っぱすら味わえないままで終わってしまいました。

気を取り直して、草取りを頑張って、家の中のプランターに水をやって本日のお世話は終了です。