めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

鶏骨付き肉の照り焼き風ソテー

出先のスーパーで、普段みかけない骨付きの鶏を発見。特売品でお値打ちでしたから、買いました。

早速プリン体を減らすために(ヘルシーにするためではありませんが、ヘルシーになります)下茹でをしました。

プリン体が溶け出た茹で汁はコラーゲンたっぷりの美味しいスープ。

尿酸値ケア不要の娘と私のために脂肪分を全部取り除いて煮凝りだけを小分け冷凍します。

茹で上がった本体も半分冷凍。その日に食べる分だけ、その先まで調理します。

味付けは照り焼き風の甘辛醤油味。

下茹でしてありますから、この大きさでも火通り云々の心配なし。

フライパンで焼きつけて、たれを絡めたらあっという間です。

鶏骨付き肉の照り焼き風ソテー

鶏骨付き肉の照り焼き風ソテー
ブログランキング・にほんブログ村へ

鶏骨付き肉の照り焼き風ソテーの痛風ケアメニュー

鶏骨付き肉の照り焼き風ソテーの痛風ケアメニュー

鶏骨付き肉の照り焼き風ソテー
添え野菜
人参の煮物
小松菜の塩麹だれ
大豆とひよこ豆とキドニーと葱のチリコンカン風
米麹漬け
わかめとめかぶと油揚げの味噌汁
白米ご飯2杯

 

鶏肉の味付けは定番系で新しい料理とは言えないけれど、想像より見栄えがします。

大きいけれど骨があるので肉の量は多すぎになりませんし、骨のおかげで下茹でしても縮みが少ないです。

食べる側には満足度が高くなりますから、骨付きはお勧めです。

新種の料理は豆を使った小皿。

豆板醤で辛味をつけて青葱の薬味を入れた、少々中華に寄せた感じのチリコンカン風の味付けです。

グツグツと煮込まなくても、茹で豆を作ったたれにさっと和える程度でもいけそうで、ご飯も進む味。

時々やってもいいかもなと思いました。