めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

豆苗炒めの卵ロール

昨日の記事の焼き鮭の混ぜ寿司の前夜のケア料理です。

実は塩鮭は2切しかありませんでした。ただ今三人の我が家には足りません。

ということで、いつも通りお隣さん優先。

鮭二切を焼きながら、隣でエリンギを焼き……一切れはまるっとお隣さんに。

翌日のお昼に混ぜ寿司にしたら一切れで女子二人分できるということで、27円のゆでうどんで女子の夕食は終了しました。

さて、ケア食です。

なかなか大きめの鮭ですが、厚みはそうでもありませんから痛風ケアの分量的に問題ありません。鮭のついでに焼いたエリンギを添えました。

焼き鮭と豆苗炒めの卵ロール

焼き鮭と豆苗炒めの卵ロール

人気ブログランキング

焼き鮭と豆苗炒めの卵ロールの痛風ケアメニュー

焼き鮭と豆苗炒めの卵ロールの痛風ケアメニュー

焼き鮭
焼きエリンギと豆苗炒めの卵ロール
空心菜の炒め物
モヤシのサラダ
茹で人参のサラダ
新生姜漬け
麩とワカメと油揚げの味噌汁
白米ご飯2杯

 

それでもお皿の上が寂しいので、すぐできる一品を追加しました。

豆苗を長いままそっと炒めます。ぐちゃぐちゃしないように気をつけて。

薄焼き卵を焼いて、豆苗を巻き込んで、一口大に切ったらできあがり。

プリン体ゼロのタンパク質の鶏卵と、野菜の中ではプリン体が少し多めの豆苗の組み合わせです。卵をカウントしなくていいので助かります。

豆苗も避けていますが、野菜が高騰すると致し方なく手を出します。

栄養価が高いものはプリン体も多いことがほとんどなので、使い方、使う量、使う頻度などには気をつけたいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ