めのキッチンの美味しい生活

めのキッチンで実践して効果が出た「家庭でできる通風ケア料理」と「プリン体の減らし方解説」。また、普通食の創作料理を紹介しています。

油揚げとモヤシのキムチ炊き込みご飯

炊き込みご飯の紹介が連続になりましたが……これは昨日の記事の鯛めしより随分前に作りました。

野菜高騰中には変わりがなく、食材が厳しい中でしたので、具はほとんどありません。

スカスカの冷蔵庫から、取り出したのは油揚げとモヤシとキムチ。

モヤシは食感のため、油揚げは出汁のため。

最低限の食材で、炊き込みご飯。

油揚げとモヤシのキムチ炊き込みご飯

油揚げとモヤシのキムチ炊き込みご飯

人気ブログランキング

油揚げとモヤシのキムチ炊き込みご飯の痛風ケアメニュー

油揚げとモヤシのキムチ炊き込みご飯の痛風ケアメニュー

油揚げとモヤシのキムチ炊き込みご飯
添え野菜
温泉卵
春巻き(市販チルド品)
ズッキーニの塩胡椒炒め
ミョウガの甘酢漬け
モロヘイヤとエノキダケのスープ

 

炊き込むとキムチにの酸味が飛ぶのはむろんですが、香ばしさが出て、なぜか味もまろやかになって別物になりますね。

これは、食材に困ったらリピートすると思います。

特別プリン体が増え過ぎて困るような炊き込みご飯でもないので、安心です。

おかずも普通に出しても大丈夫な感じです。

この日は値引きシールにつられて上の娘に持たせようと買ってしまった市販のチルド春巻きを。娘がバイト先のコロナ云々で、予定変更で顔を出さず、残ってしまったので片付けたくて……それがメインおかずです。

それだけではタンパク質が足らないので、温泉卵。半熟は嫌だけど温泉卵はお食べになるお隣さんです。

後はあるだけの野菜で工夫して終了。

一応、最低限の栄養バランスはあるということで、ケア食としてOK。

ということで、どうしようかと放置していましたが、アップしておきます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ