めのキッチンの美味しい生活

日常生活の中のプリン体を減らした通風ケア料理と創作料理を紹介しています。

豆苗のポタージュ

和食が増える正月。なんて言ってもここは日本で私は日本人で、普段も和食ですね。

でも世の中のイメージは「お節料理で煮物を食べたらもう飽きた」というもの。

おかしいなと子どもの頃から思っていましたけれど。お節に飽きるって分からないし、

それで急にカレーだの中華だのって言うのも当然分からない。

おそらく、嫌と言うほどお節を食べたことが無いからですね。毎日美味しい煮物が

食べられる贅沢を手放す必要が無いという気持ち。

でも、どちらかというと周囲のイメージに左右される人が今の家族にも……。口先で

それらしく言い訳したところで、野菜が嫌で肉がいい、さっぱりは嫌で油のある

こってりした味付けいいがということなのだと思います。

正直に言えば角も立たたないのに、世の中の男性は勘違い君が多いです。

経験上、そろそろ不満が募るころかなと無駄に気遣いが必要になり、洋風っぽく。

豆苗のポタージュ

豆苗のポタージュ

人気ブログランキング

デミグラスソースハンバーグ
添え野菜
切り干し大根のさっぱり煮
蒟蒻の煮物
北寄貝のサラダ(市販品)
糠漬け
豆苗のポタージュ
白米ご飯2杯

 

年明けたというのに野菜が驚くほど高くて、白菜4分の1で特売で98円なんて、

馬鹿にされている気がしました。お雑煮で用が済んだはずの小松菜も158円。

内容量は通常に戻りましたけれど。手が出せません…せめて98円にしてほしい。

ということでまた豆苗。野菜の中ではプリン体が多い豆苗。辛いです。

癖も強いし、実は私、それほど好きじゃないのです。が、今年度はやたらと

食卓に上がります。それだけ物価高ということです。

プリン体が多いし、癖を少し抜くために下茹でして、牛乳でプリン体に出て

行って貰えるようにスープにしました。牛乳が豆苗の癖を少し消してくれる

ようで、想像よりかなり飲みやすかったです。ブレンダーでも完全粉砕とは

行かなくて、シャリシャリした舌触りが残りますけど、いい感じでした。

ハンバーグのデミグラスソースは豚塊肉のワイン煮即席デミグラスソース

粗びき肉の手抜きミートスパゲッティで使っているのと同じなんちゃって

の手抜き。旨味プラスするためにいつものハーブと玉葱を加えてあります。