めのキッチンの美味しい生活

節約、エコ、ヘルシー、簡単で手作りで美味しい毎日のご飯。お隣さんの通風ケア料理とめのさんの好きなイタリアンその他創作料理をお届け。

鶏肉と野菜の洋風炒め物

業務用サイズの袋入りの鶏むね肉が時々格安になります。

量が多いので、いくつかの料理を想定してカットします。

親子丼用ならカットしてそのまま冷凍。

茹で鶏として加工して冷まして冷凍。

買ってきた日に唐揚げをするなら、半端になる分も揚げてしまって、冷めてから

冷凍しておきます。

急いでいる時、一人分だけ作ればいい時などにとても便利です。

そんな半端になった分で作った冷凍揚げ鶏を使って、お隣さん用の炒め物。

鶏肉と野菜の洋風炒め物

鶏肉と野菜の洋風炒め物

人気ブログランキング

鶏肉と野菜の洋風炒め物
エノキダケの煮物
切り干し大根とひじきの炒り
厚揚げの煮物
牛蒡の醤油漬け
野菜スープ
白米ご飯2杯

 

炒めのもの具としてなら量は十分。むね肉ですからプリン体多めなので、

野菜と合わせてボリュームを出していくからです。

洋風になったのは、揚げ鶏にハーブの衣が付いていたから。

塩と胡椒の味付けの炒め物ですが、揚げ鶏のコクとハーブでご馳走感が出ます。

厚揚げを煮物で小皿にのせた代わりに、野菜スープにしてみました。

洋風なような和風なような……という、日本の家庭的な取り合わせになりました。

新型コロナの第3波と言ってマスコミが騒ぎ始めていますが……今日から

一泊の研修に参加します。

まるっと7か月もコロナでストップしてしまいまして、資格取得単位が当初予定

より大幅に足らない状態。

こうなってくると、開催される時に、行ける時に、少しぐらい無理してでも

という気持ちになりますね。